短期集中型ビジネス英語プログラム

今日の英語ワンポイントレッスン

今日の英語ワンポイントレッスン

2017年11月24日

— 今日の英語ワンポイントレッスン —

【間違いやすい和製カタカナ英語を通じる表現に!】ープロポーズー

 


 

カタカナ英語:プロポーズ
→a marriage proposal

 

例文:
“I made a marriage proposal to Jenny.”
「私はジェニーに結婚のプロポーズをした。」

 

解説:
プロポーズ(propose)はもちろん英語ですが、proposeは動詞なので、名詞として使う場合はproposalを使わなくてはなりません。よって、結婚のプロポーズはmarriage proposalなります。また、「〜に結婚のプロポーズをする」はproposed to 〜です。
ですから、上の例文は
“I proposed to Jenny.”
と言い換えることができます。
 
よくある間違いに次のようなものが挙げられます。
 
“I proposed Jenny.”(X)
“I made a propose to Jenny.”(X)
“I made a proposal to Jenny.”(X)
 
合っているようで、全て間違いですので注意しましょう。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ一覧へ戻る

Veritas / ベリタス - 短期集中ビジネス英語プログラム
無料受講相談はこちら