今日の英語ワンポイントレッスン

2018年06月25日

今日の英語ワンポイントレッスン!
【知ってる?この英語表現ーonce in a blue moonー】
 
 

 
 
 

キーフレーズ:
once in a blue moon
→滅多にない
 
 
例文:
“I see her once in a blue moon.”
「彼女には滅多に会わないの。」
 
 
 

解説:
once in a blue moonは直訳するとある青い月の時に、ですが、どんな時なのでしょうか?諸説あるようですが、通常1か月に1度しか見られない満月が、数年に一度は2回見られる月があることや、月がまれに青く見えることを指しているそうです。つまり、Once in a blue moon(ある青い月の時)は、「たまにしか起きないめずらしいこと、めったにないこと」を表しています。
これ以外にも、once in を使った表現では、once in a while(たまには)、once-in-a-lifetime(一生に一度の、またとない)、once-in-a-generation(一世代に一度の)、once in a long/great while(ごくまれに)などがあるので、ついでに覚えておきましょう。
 
 

VERITAS English / ベリタスイングリッシュ
~ハーバードMBA教材で学ぶ 短期集中ビジネス英語プログラム~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ一覧へ戻る