2020.12.03 Alumni events

TED Speech Discussion Ⅺ

「みこしを担ぐ/ We’re all in the same boat.」- これはベリタスがクラスで大切にしていることとして受講者の皆さんにお伝えしていることの1つです。私たちコーチは常に受講者の皆さんにとってのベストを追求しています。しかし、クラス自体は当然ながら私たちコーチのためのものではありません。受講者の皆さん一人一人のクラスです。そのことから、受講者の皆さん自身がおみこしを担ぐつもりで、積極的・主体的に取り組んでもらうことがとても大切です。

受講者、そして卒業生が主体となり作りあげていくものは通常のクラスだけではありません。卒業生に対する継続学習のサポートとしてベリタスが行っているTED Speech Discussion イベントもそのうちの1つです。毎回多くの卒業生の方にご参加頂きこのイベントも先日第11回目を迎えました。今回もSocial Distance、マスク着用等コロナウィルス感染対策を十分に行った上でイベントを開催しました。

今回のディスカッション内容は、リチャード・セント・ジョン氏の「8 secrets of success」という題のスピーチを取り上げました。彼は、飛行機で隣の席の少女から「成功へ導くものは何?」と聞かれたことをきっかけに、10年もの年月を費やして成功に関する分析を行い、その結果をまとめた著書もベストセラーになりました。比較的短いスピーチになかで、彼は「Passion(情熱)」, 「Work(仕事)」といった8つもの秘密を取り上げています。そのため参加者の皆さんにはそれぞれの経験をふまえた上で最も自分が大事だと感じる訳についての意見が求められました。自らの意見を伝えることはけして容易ではありません。しかし、参加頂いた卒業生の皆さんからは、多様な意見が飛び交い、まさにベリタスのコミュニティが大切にしている「主体性」に満ちた時間となりました。

何かに対し、自らが主体となって行動を起こすことは誰にとっても容易なことではありません。しかし、イベントを通して、参加者の皆さん一人一人が主体的にディスカッションを作りあげる姿を見て、コーチ一同刺激を受けたと同時に、より多くの方に挑戦して欲しいという気持ちになりました。今後もベリタスでは、受講者、卒業生の皆さんとコーチが一丸となってベストな学びの場を追求していきたいと考えています。

Veritas Coach

Mai Kawano

When Mai was in university, she studied in the U.S. as an exchange student for one year. Through this experience, Mai got aware of her love for studying, expanding her vision, and working with a diverse group of people. After working at an international airport handling of global logistics system, Mai decided to join VERITAS to follow her passion for supporting people by combining her love for English with the knowledge that she gained through her past experience. Seeing students and other coaches’ efforts continually motivates Mai. As a coach at VERITAS, Mai is eager to be a person who can encourage people around her. Thanks to the VERITAS team, Mai is able to learn about other cultures from her fellow coaches while communicating with students and improving her global communication skills. Mai is very grateful to be a member of the VERITAS team and thrilled at opportunities of growing together with the members of VERITAS.

ブログ一覧へ戻る