2020.09.09

TED Speech Discussion Day Ⅲ

VERITASの特徴の一つでもあり、とても大切にしていること。それは、“互いから学ぶこと”です。その理由としては、モチベーションの高いみなさんが集まり、一緒に学習することで刺激をし合えるコミュニティの構築としています。それらのコミュニティとして、卒業した過去の受講者のみなさんとの“つながり”があります。その“つながり”を通し、ベリタスを卒業した後も継続学習を続け、さらなるレベルアップを目指して欲しいという想いもあり、私たちはこれらを大切にしています。

そのような“互いから学ぶこと”、“つながり”を大切にするVERITASにとって大事なイベントの一つであるのがTED Speech Discussion Dayです。先日、social distance、マスク着用等、コロナウィルス感染対策を十分に行った上で、第3回目となるDiscussion Dayを開催しました。今回のディスカッションの内容は「whyから始めよ!」という本の著者としても有名なSimon Sinek の「How great leaders inspire action」という題のTEDスピーチを取り上げました。


ディスカッションでは、「なぜ有力な会社は力強い“why”をもっているのか」「なぜ“why”から始めることは重要なのか」のような考えさせられる難しい質問、トピックが沢山あげられたにもかかわらず、参加者のみなさんからは自分の意見をもち、論理的に周りに伝えようという積極的な姿勢が多く見られました。

また、今回は今までになく多くの卒業生にご参加頂きました。そのこともあり、全体またグループに分かれてからのディスカッションでもそれぞれ違う視点からのパワフルな意見が飛び交い、熱意に満ちた空間となりました。

VERITASを卒業しても今回のように多くの方がイベントへ参加してくださることに対し、コーチ一同感謝の気持ちでいっぱいです。この“つながり”こそがVERITASが大切にしていることであり、VERITASの大きな特徴の一つです。今後もこの“互いから学ぶこと”からつくられる“つながり”をより強くするためコーチ一同、受講者・卒業生のみなさんにとってのベストを追求し続けたいと思っています。

Veritas Coach

Mai Kawano

When Mai was in university, she studied in the U.S. as an exchange student for one year. Through this experience, Mai got aware of her love for studying, expanding her vision, and working with a diverse group of people. After working at an international airport handling of global logistics system, Mai decided to join VERITAS to follow her passion for supporting people by combining her love for English with the knowledge that she gained through her past experience. Seeing students and other coaches’ efforts continually motivates Mai. As a coach at VERITAS, Mai is eager to be a person who can encourage people around her. Thanks to the VERITAS team, Mai is able to learn about other cultures from her fellow coaches while communicating with students and improving her global communication skills. Mai is very grateful to be a member of the VERITAS team and thrilled at opportunities of growing together with the members of VERITAS.

ブログ一覧へ戻る