2020.06.17

Self-Intro Presentation

 こんにちは。VERITAS日本人コーチの河野です。VERITASのコーチブログも第4回目を迎えました。多くの方に毎回楽しんでいただけていたら幸いです😊

 今回、まず私からはVERITASがゴールとしていることをみなさんに紹介させて下さい。「自分の意見を、論理的に、堂々と、シンプルな表現で伝える」この力の習得というゴールに向かって、VERITASのコーチは受講者の方々の原動力、role modelとしてサポートできるよう、日々レッスンを行っています。コーチも学びの毎日で、受講者の方々と共に成長を感じることができるのも私たちのやりがいの一つです。

さて、今日は先日開催したself-intro presentation dayの様子をご紹介します。コロナウィルスの影響下で、2月より全クラスが順次オンライン型へ移行しました。VERITASではオンラインと対面のベストバランスを提供しています。その中で、今回はsocial distance、マスク着用、消毒等、充分に配慮した上で対面型のプレゼンテーションの場を設定しました。

VERITASでは、自己分析を深掘りし、ゴールにもあるよう、メッセージ力のある力強い英語力をつけることをself-introを行う目的の一つとして挙げています。当日は、ポジティブかつエネルギーのある表現から参加者みなさんの自信を感じ取ることができました。また、今後の目標や仲間への感謝などそれぞれの想いの詰まったスピーチに会場が感動の雰囲気に包まれました。コロナウィルスの影響で、大人数で集まる機会が少ないのが現状です。しかし、当日の全員の笑顔はface-to-face の価値そのものだと感じたと同時に、この状況下で、このような機会を提供することができたことにコーチ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。今後も様々なことをみなさんにシェアしていきたいと思っておりますのでぜひ楽しみにしていて下さい😊

Veritas Coach

Mai Kawano

When Mai was in university, she studied in the U.S. as an exchange student for one year. Through this experience, Mai got aware of her love for studying, expanding her vision, and working with a diverse group of people. After working at an international airport handling of global logistics system, Mai decided to join VERITAS to follow her passion for supporting people by combining her love for English with the knowledge that she gained through her past experience. Seeing students and other coaches’ efforts continually motivates Mai. As a coach at VERITAS, Mai is eager to be a person who can encourage people around her. Thanks to the VERITAS team, Mai is able to learn about other cultures from her fellow coaches while communicating with students and improving her global communication skills. Mai is very grateful to be a member of the VERITAS team and thrilled at opportunities of growing together with the members of VERITAS.

ブログ一覧へ戻る