• 「他者の意見を傾聴しそれを踏まえて自分の考えを論理的にシンプルに伝える事。英語に限らず日本語でもどの言語でもこれがコミュニケーションの基本と思いますが、特に外国人や自分と異なるバックグラウンドを持つ人との会話や交渉では重要になると受講を通じて再認識させられ、特に意識して取り組みました。」

    インタビュー 鶴岡さん

    ...

  • 一緒に受講したクラスメートとコーチの存在がとても大きかったです

    インタビュー Mさん

    ...

  • 海外MBAへの進学も真剣に検討するなど、精神的な行動範囲が広がったように感じています。

    インタビュー 岡本さん

    英語というハンディキャップを一刻も早く克服したい私にとって、VERITASのプログラムがフィットするであろうと考えたためです。 私は新卒で日系の海運会社に入社しました。海運(船舶を用いた国際輸送)と...

  • ケーススタディやロジカルライティングなどの豊富なコンテンツに興味を惹かれました。

    インタビュー ユアンさん

    私は外国人の同僚やクライアントと仕事をしており、彼らとより効率的にコミュニケーションがとりたいと考えたためです。また、ベリタスのプログラムのフォーカスである英語の能力とロジカルシンキングを同時に高める...

  • 英語で一言も発することができなかった私が、英語のインタビューを見聞きし、それに関する意見を、その場で交わすことができるようになった状況には、自分自身でも驚きです。

    インタビュー 佐久間さん

    当時、自身が社会人となって10年目を迎えようとする節目の時期にあり、ビジネススキルの土台研鑽を締めくくるような何かにチャレンジしたいと考えていました。ビジネスパーソンとしてコアな期間を30年と捉えると...

  • VERITASで英語への苦手意識を払拭。今ではサービス企画時にグローバル展開を強く意識

    インタビュー 大沼さん

    スピードの速いIT業界に身を置き、様々なことを学び続けなければならない環境の中で、膨大な学習時間を要する英語は「縁の無かったもの」として見ぬ振りを決めてきました。しかし、身近な環境でも英語が不可欠とな...

  • 米国トップスクールMBA、海外駐在歴10年超の私が、VERITASを選んだ理由

    インタビュー 神田さん

    アメリカのトップビジネススクールでMBAを取得し、そのまま日系企業で海外駐在を10年以上続け、海外拠点マネジメントを任されるまでにキャリアを積んで来ました。ただ、ビジネス的には実績をあげ、海外でやって...

  • 難関米国トップビジネススクールに合格 - VERITASで得た説得力ある英語コミュニケーション力とは

    インタビュー 中村さん

    私はVERITAS受講前から自身の基本的な英語力や会話には問題が無いと思っておりましたが、前述の通り英語での議論力・自信を伸ばしたいと考えていました。VERITASは、英語力強化を越えて、中身のある意...

  • VERITASで得た「日本人が意見を通すためのノウハウ」を活かし、20人の英語面接を突破

    インタビュー 末永さん

    私の仕事はエンジニアで、グローバルな環境で働いているわけでもなかったのですが、英語ができないと幅が広がらないなと感じていました。というのも、昨今海外で技術の進みがとても早く、情報を得るにも英語ができな...

  • TOEIC 800点突破とともに、VERITASで身に着けたグローバルスキルとは?

    インタビュー 東さん

    私は金融系のシステム開発会社で働いており、人材育成の担当をしているのですが、自社の成長戦略としてのグローバル展開のための人材教育が思うように進まないことで悩んでいました。会社で研修などをいくつか行いま...

  • 3ヶ月でTOEIC900点突破。グローバルキャリア - 国際条約の交渉業務 - への挑戦

    インタビュー 細川さん

    職場環境の良さに惹かれて、外資系企業に転職したのですが、その時は安易に仕事で英語を使う機会があれば自然と英語力は伸びるだろうと思っていました。でも、入社後一年が経っても英語力に特に成長はみられず、危機...

  • 不自由なく使っていた英語 - VERITASで「次」へのブレイクスルーを果たす

    インタビュー 小杉さん

    メーカーに勤務しているのですが、海外イベントのスポーツマーケティングに携わっていた関係で、海外のスポーツ団体とのスポンサーシップ契約の折衝やアクティベーションの企画、実行など、日常的に英語を使用する機...