2017.09.30

今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス)

— 今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス) —
【様々な”久しぶり”のフレーズ】


「久しぶり」を英語で言うときに、多くの人が思い浮かぶのは”Long time no see”だと思いますが、実はネイティブはそんなに使いません。自然に「久しぶり」と伝えるならば、次のようなフレーズがオススメです。

 

“It’s been a while.”
“It’s been a long time.”
“It’s been ages.”