2017.10.23

今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス)

— 今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス) —
【サボるって英語でなんていう?】

 

日本語の「サボる」はフランス語のサボタージュ(sabotage)をからきています。英語でも sabotage という表現がありますが、「怠業」「破壊行為」という意味で使われるので、日本語の「サボる」の意味合いではありません。
授業やクラブ活動をサボる場合、英語ではcut、ditch、skip、blow offなどを使います。skip、blow offは仕事や会議をサボる場合にも使えます。
「怠けている」という意味で使う場合は、goof ofという表現が日常会話でよく使われています。

 

例文:
“I cut Math class yesterday.”
「昨日数学のクラスをサボっちゃった。」
 
“He blew off work and went fishing.”
「彼は仕事をサボって釣りに行った。」
 
“She goofs off on the job.”
「彼女は仕事をサボる。」