2018.01.12

今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス)

— 今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス) —
【恥ずかしいにも色々ある?】
 

恥ずかしいと一言で言っても、色んな表現があります。シチュエーション別でいくつか紹介しましょう。
 
 

例文:
“I was so embarrassed when I sang in front of people.”
「人前で歌った時は恥ずかしかった。」
 
“I was so ashamed of myself for telling such a lie.”
「そんな嘘をついて、自分が本当に恥ずかしい。」
 
“He humiliated me by criticizing me in front of friends.”
「彼は友達の前で私を批判して、私に恥をかかせた。」
 
 

解説:
人前でこけてしまったり、何かをする時に赤面するような恥ずかしさを表すには「embarrassed」がぴったりです。これは人目を気にして感じる恥ずかしさを表す場合に使われます。また、道徳に反する悪いことをして人として恥ずかしいというような場合は「ashamed」を使います。「humiliate」は、自分が恥ずかしいのではなく、人に恥ずかしいと感じさせる(=恥をかかせる)場合に使います。