2018.02.12

今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス)

— 今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス) —

【英語でなんていう?ー振替休日ー】
 
今日は建国記念日の振替休日ですね。英語ではなんというのでしょうか?
 
 
振替休日
→substitute holiday、holiday in lieu of 〇〇、observed
 
例文:
“Today is a substitute holiday for National Foundation Day.”
「今日は建国記念日の振替休日です。」
 
“When a holiday comes on a weekend, we have an extra holiday on the Monday following the weekend.”
「通常の祝日が週末の場合、振替休日となります。」
 
 

解説:
振替休日は単純にsubstitute holidayと言ってもいいですが、in lieu of ~(〜の代わりの)という表現も同様に使われます。またobservedは「観察する」「観測する」という意味ではなく、「祝日にする」という意味で使われカレンダーの表記でよく見られます。振替休日について説明してあげるとより丁寧ですね。