2018.04.25

今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス)

— 今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス) —
【英語でなんていう?ー激安ー】
 
 

 
 
前回に引き続き、cheap以外で「安い」と言いたい時に使える表現を紹介します。今日は激安と言ったニュアンスを含むフレーズです。
 
 

例文:
“This jacket was a real bargain!”
「このジャケットはすごくお買い得だったんだ」
 
“The stock was a real(special / big / good )buy at that price.”
「株はその値では買い得だった。」
 
“They have Nike ‘buy one, get one for free’ for just $20!”
“That’s a steal!”
「ナイキを1足買うともう一足が無料のセールをたった20ドルでしてるよ!」
「それって激安!」
 
 
 

解説:
日本語ではセールと同様な意味で使われるbargainですが、英語では安売り販売のことを指すのではなく、「安く売られている品、商品」のことです。○○ is a bargainで「お買い得だった」という意味になります。bargain priceという表現も見かけますが、これは「特価」という意味です。また、real(special / big / good)buyというフレーズは「お買い得」というニュアンスでよく使われる表現です。
「それって激安だね」と言いたい時には、That is a steal というフレーズが使われます。ここで、cheapという単語を使ってしまうと、「それって安っぽいね」というニュアンスも含んでしまうので気をつけましょう。
 
 

VERITAS English / ベリタスイングリッシュ
~ハーバードMBA教材で学ぶ 短期集中ビジネス英語プログラム~