短期集中型ビジネス英語プログラム

今日の英語ワンポイントレッスン

今日の英語ワンポイントレッスン

2017年10月6日

今日の英語ワンポイントレッスン!
【英語で何て言う?】ーとりあえずー

 

「とりあえず」と言う時に、「あとで状況が変わるかもしれないけれど」というニュアンスを含ませたい時には、for the time being、for now、at least for nowなどを使いましょう。また、」フォーマルな場面やビジネスシーンでは、tentativelyという表現がよく使われます。


例:
“That’s enough for now.”
「とりあえずは十分です。」

 

“That will do for the time being.”
「とりあえず、それで間に合うでしょう。」

 

“The next sales meeting is tentatively scheduled for next Friday.”
「次回の営業会議は、とりあえず来週の金曜日に予定しましょう。」

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ一覧へ戻る

Veritas / ベリタス - 短期集中ビジネス英語プログラム
無料受講相談はこちら