2018.07.18

今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス)

— 今日の英語ワンポイントレッスン by VERITAS (ベリタス) —
【シンプル表現で英語プレゼンを乗り切る!】
 
 

 
キーフレーズ:
Depending on〜、there are …
〜によって、…があります。
 
 
例文:
“Depending on how much medicine are taken, there are several possible side effects.”
「どれくらいの量の薬を服用するかによって、副作用が起こる可能性があります。」
 
 
 

解説:
ある条件によって選択が変わり得ることを表す表現です。onの後には名詞やhow、what、where、when、whichなどの疑問詞を使います。howは、how far、how often、how muchなど程度を表す表現でよく使われます。

 
 

VERITAS English / ベリタスイングリッシュ
~ハーバードMBA教材で学ぶ 短期集中ビジネス英語プログラム~